〜緑園に輝く〜
みんなで創る文教・安心・交流のまち多久 〜多久聖廟〜
茂文の遺志は多久市民の間に今日も脈々と受け継がれています。 〜釈菜(せきさい)〜
孔子に感謝し、丁重にお供えをあげる式典。春季(4月18日)と秋季(10月第4日曜日)の年2回、多久聖廟で行われます。 〜腰鼓(ようこ)〜
腰鼓は、中国の伝承民俗楽器の1つで、リズムに合わせたバチさばきで、前進、後退、転回等の演技を行います。 〜釈菜(せきさい)の舞〜
中国伝承の雅楽にあわせて、舞を披露しています。舞の衣装や小道具も曲阜市から輸入調達しています。 〜祝!市政60周年記念〜
5月1日に市政60周年を迎えます。

多久翁さんの今日の論語

君子は言訥(ことばとつ)にして行い敏(びん)ならんと欲す

《意味》
君子たるもの口上手でなくても行動は敏活であってもらいたい。

『百人一首式論語カルタ』より

多久市観光情報

たくさんフォトニュース

今月のフォト

小中一貫校中学部で卒業証書授与式が行われました

小中一貫校中学部で卒業証書授与式が行われ、9年生221人に卒業証書が授与されました。