県重要無形民俗文化財「春季釈菜(せきさい)」 県重要無形民俗文化財「春季釈菜(せきさい)」 県重要無形民俗文化財「春季釈菜(せきさい)」 県重要無形民俗文化財「春季釈菜(せきさい)」

多久翁さんの今日の論語

己に克ちて(かちて)例に復える(かえる)を仁と為す

《意味》
欲をがまんして礼をつくせば人としてすばらしい。

『百人一首式論語カルタ』より

多久市観光情報