参加無料。事前の参加申し込みが必要です。電話・FAX・Eメールで受付中!!
電話:0952-75-2280 FAX:0952-75-2110 Eメール:koho@city.taku.lg.jp
学びの里講演会参加の希望として、住所(市町村名)、申込者名、参加人数、連絡先(電話番号)をお知らせください。 郷土の偉人を学ぶ!明治維新150年記念事業 特別企画展『志田林三郎~幕末維新を駆け未来を予見した若き電気工学者~』 多久市郷土資料館にて1月31日(木)まで

多久翁さんの今日の論語

内に省みて疚し(やまし)からずんば それ何をか憂え何をか懼れん(おそれん)

《意味》
反省して良心に恥じることがないならば、何も心配したりおそれたりすることはない。

『百人一首式論語カルタ』より

多久市観光情報