ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

介護保険負担割合証などの更新のお知らせ

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2022年6月1日更新
<外部リンク>

介護サービスの利用者負担割合をお知らせする「介護保険負担割合証」とか、介護保険施設を利用する際に支払う食費と居住費の負担限度額をお知らせする「介護保険負担限度額認定証」の更新をおしらせします。

詳しくは、下表をご覧ください。

なお、介護サービスを利用している人は、新しい負担割合証と負担限度額認定証を、ケアマネジャーやサービス事業者に提示してください。

1
  介護保険負担割合証 介護保険負担限度額認定証
対象者 要支援・要介護認定を受けている人や事業対象者 介護保険施設に入所している人やショートシティを利用する人
証の色 白色 ピンク色
有効期限                           7月31日(日曜日)まで
更新の手続き

手続きは不要。

佐賀中部広域連合から新しい負担割合証を郵送します。

8月以降も認定証が必要な場合は、6月1日(水曜日)から30日(木曜日)に、佐賀中部広域連合または地域包括支援課に更新の申請をしてください。
新しい証の到着                              7月中旬