ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

地域包括支援センター

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>

高齢者が住み慣れた地域で、尊厳あるその人らしい生活を継続することができるようにする ためには、できる限り要介護にならないような予防対策をはじめ、高齢者の状態の変化に応じた介護保険のみならず、地域の保健・福祉・医療サービスなど、必 要なサービスを切れ目なく提供していく必要があります。
そこで、高齢者の生活を支える地域包括ケアの中核機関として、地域包括支援センターが新しく設置されました。
地域包括支援センターは、保健師・社会福祉士・主任介護支援専門員等の専門資格を持った職員が、それぞれの専門知識を活かして連携チームをつくり総合的にみなさんを支えます。

主な業務

  1. 介護保険やその他のサービスについての総合的な相談・支援
  2. 要支援になるおそれのある方から、要支援1、2の方までの介護予防プランの作成
  3. 高齢者の虐待防止のための相談や権利擁護事業
  4. 介護支援専門員への支援や地域のネットワークづくり
開設日 平成18年4月1日
所在地 〒846-8501
多久市北多久町大字小侍7-1 多久市役所地域包括支援課内
電話 0952-75-6033
ファックス 0952-75-8017