ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

コンビニ納付

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>

市税・国民健康保険税の納付がコンビニエンスストアでもできるようになりました

平成23年度から市税および国民健康保険税の支払い窓口として、指定金融機関およびに九州内の郵便局(沖縄県を除く)に加えて、全国の提携コンビニエンスストア(以下「コンビニ」)で納付できるようになりました。

コンビニで納付できる税金

  1. 市県民税(普通徴収)
  2. 固定資産税
  3. 軽自動車税
  4. 国民健康保険税

納付書様式の変更

当初に発送した納付書の様式が、コンビニでの納付が可能となるようにバーコードを印字しています。また、納期ごとに1枚の単票となっています。(全体が綴られていない状態)
納付の際は、納付書に記載されている期別と納付期限を確認のうえ、各納期順に納付してください。

コンビニでの納付が出来ない状況は、次のとおりです。

  • 納付書1枚あたりの金額が30万円を超えるとき
  • 破損、汚損などによりバーコードが読み取れないとき
  • 納付金額を訂正したもの
  • 納付書にバーコードが印字されていないもの
  • 納付(使用)期限を過ぎたもの
次のコンビニエンスストアの全国の店舗でご利用いただけます。
セブン―イレブン ローソン ファミリーマート ローソンストア100
コミュニティ・ストア ハマナスクラブ ミニストップ ハセガワストア
ヤマザキデイリーストアー ポプラ セイコーマート MMK設置店
ヤマサキスペシャルパートナーショップ タイエー デイリーヤマザキ 生活彩家
ニューヤマザキデイリーストア くらしハウス スリーエイト