ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 多久市役所 > 情報課 > 児童センターあじさいでもちつきが行われました

児童センターあじさいでもちつきが行われました

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2024年2月7日更新
<外部リンク>

 12月24日(日曜日)、児童センターあじさいでもちつきが行われました。
 市内外から約130人の親子が参加し、子どもたちは「よいしょ!よいしょ!」のかけ声とともに一生懸命におもちをつきました。できあがったおもちは、職員とボランティアのみなさんによって丸められ、袋詰めに。当日の来館者に配られました。
 もちつきを体験した子どもたちは「きねが重たくて大変だったけど、楽しかった」「おもちからとてもいい香りがした」「また来年も参加したい」とうれしそうに話しました。
 また、令和6年1月10日(水曜日)にあじさいでぜんざい会が行われます。今回ついたおもちを鏡もちにして、鏡開きを行い、来館されたみなさんにぜんざいがふるまわれる予定です。家族でぜんざいを食べにぜひお越しください!​

もちつきをする子どもたち
「よいしょ!」などかけ声を合わせておもちをつきました

楽しそうにおもちをつく親子
寒い中、たくさんの人がもちつきを体験しました

もちを丸める作業
職員とボランティアのみなさんによっておもちが丸められました

しろもちとあん入りのおもち
しろもちとあん入りのおもち