ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 多久市役所 > 情報課 > 中央生コンクリート株式会社から寄付金を贈呈いただきました

中央生コンクリート株式会社から寄付金を贈呈いただきました

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2024年2月7日更新
<外部リンク>

 8月29日(火曜日)、創業50周年を迎えた中央生コンクリート株式会社(本社:東多久町)から多久市に100万円のご寄付をいただきました。
 船津美奈子代表取締役は「多久の未来を担う子どもたちのために少しでもお役に立てればと思い、寄付をさせていただきました。昭和48年9月に会社を設立し、この度無事に50周年を迎えられたことは市内のみなさまのおかげだと深く感謝申し上げます」と話されました。
 横尾俊彦市長は「子どもたちの未来のためにという趣旨をしっかり踏まえて、寄付金を活用させていただきます。教育こそは未来をつくる一番大きな仕事だと思っていますので、この度のご寄付を励みとしてさらに頑張っていきます」と感謝の言葉を述べました。​

船津代表取締役から横尾市長へ目録が手渡されました
​船津代表取締役(右)から横尾市長(左)へ目録が手渡されました