ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

通学路で安全運転を呼びかけました

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2022年7月14日更新
<外部リンク>

 夏の交通安全県民運動(7月13日~22日)の一環として、多久市は小城警察署、多久地区交通安全協会と連携し「通学路におけるマナーアップキャンペーン多久」を南多久町泉町区内で行いました。13日に、各団体と泉町区役員の合わせて、計16名が参加。                                                                                      通学路を通る車両運転者に交通安全グッズを配布し、マナーアップを啓発しました。この活動は、通学路においてドライバーに対し安全運転を呼び掛けることにより、交通事故を防止し、通学中の児童生徒の安全確保を図ることを目的としています。通学路では、特に安全運転を心がけましょう。

通学路を通行する車両に安全運転啓発を行いました    か

通学路を通行する車両に安全運転啓発を行いました