ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ご自宅や事業所でべんり!「マイナンバー出張サポート」実施中!

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2022年8月4日更新
<外部リンク>

マイナンバー出張サポートロゴ
「マイナンバーカードの申請やマイナポイントの手続きをしたいけど、サポートコーナーがある市役所までは遠いし、スマートフォンの手続きはよくわからないし・・・」とお困りの人も多いと思います。
また、従業員に身分証明書としてマイナンバーカードを申請してほしいという多久市内の事業所あると思います。

そんな皆さんをサポートするために、ご自宅の近くの公民館や事業所まで直接職員が出向いてお手伝いする
「マイナンバー出張サポート」を実施しています。
マイナンバーカードの交付やマイナポイントの申し込みなどがお済でない人は、ぜひご利用ください。
なお、ご利用には事前の電話予約が必要です。
【予約・お問合せ:情報課 情報推進係 75-2114】
 ※市役所1階のマイナンバーサポートコーナーは、平日9時~17時までご利用いただけます。

サポート内容(市役所のサポートコーナーと同じサービスが受けられます)

  • マイナンバーカード申請手続き写真撮影無料!サービス実施中
  • マイナポイント申込手続き(交付済のマイナンバーカードと4桁の暗証番号が必要です)
  • 健康保険証利用申込登録(交付済のマイナンバーカードと4桁の暗証番号が必要です)
  • 公金受取口座の登録(交付済のマイナンバーカードと4桁の暗証番号、登録する口座の情報がわかるもの※1が必要です)
  • 新型コロナウィルス予防接種のスマホ接種証明書の発行(アプリのダウンロードと発行)

※1…口座の情報とは、「金融機関名」「支店名」「口座名義」「口座番号」です。誤登録しないよう、通帳やキャッシュカードなど、確認できるものを持ってきてください。

重要

 

  1. 予約は希望日のおおよそ1週間前までに、電話でお願いします。
    ※予約されていない場合、QRコード付き交付申請書が準備できず、申請できない場合があります。
  2. マイナンバーカードの申請手続に必要な「QRコード付き交付申請書」を市役所で準備します。
    お渡しする際に運転免許証など顔写真付きの本人確認書類が必要です。
  3. その場で本人確認を行いますので、カードの申請が済めば、ご自宅でカードをお受け取りできます。​
  4. 事業所の場合、事前に名簿の提出をお願いする場合があります。また、撮影場所として会議室等をお借りする場合があります。

出張場所・時間

【個人等の場合】
日時 場所 備考

電話予約制

 平日10時から16時までの間で予約できます。

 希望する日時を電話で予約してください。

連絡先 情報課情報推進係 Tel 0952-75-2114

東多久公民館 公民館等への移動が難しい場合はご自宅などへの出張も可能です。予約時にご相談ください。
納所交流センター
南多久公民館
多久公民館
西多久公民館

 出張サポート写真出張サポートコーナーの様子(東多久公民館)マイナ写真撮影

【事業所等の場合】
日時 場所 備考

電話予約制
​平日10時から16時までの間で予約が可能です。

希望する日時を電話で予約してください。

連絡先 情報課情報推進係 Tel 0952-75-2114

多久市内の事業所
※写真撮影のため、会議室などを お借りする場合があります
※カード交付申請は、
「多久市内に住民票がある」従業員等に限ります。

 

※マイナポイント(第2弾)がはじまっています!

マイナポイント第2弾ロゴマイナンバーカードを使って予約・申込を行い、次の3つを行うことで、
最大20,000円分のマイナポイントがもらえます!

  1. バーコード決済や電子マネー、クレジットカードなどのキャッシュレス決済サービスでチャージやお買い物
    最大5,000円分のポイント付与(ご利用金額の25%分のポイント付与)
  2. マイナンバーカードの健康保険証利用登録…7,500円分のポイント付与
  3. 公金受取口座の登録…7,500円分のポイント付与

※令和4年9月30日までにマイナンバーカードを申請した人が対象です※

事前に保険証利用登録や公金受取口座の登録を済ませた人も、マイナポイントの申し込みが必要です。

詳しくは「マイナポイント事業(総務省)ホームページ<外部リンク>」をご覧ください。
パンフレットはこちら(マイナポイント紹介リーフレット [PDFファイル/2.96MB]

【出張サポートに関する予約・問い合わせ】

情報課 情報推進係 電話:75-2114

〔平日(月曜~金曜)の午前8時30分~午後5時15分まで〕

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)