ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

多面的機能支払交付金

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>

多面的機能支払交付金は、農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮を図るための地域の共同活動を支援し、地域資源の適切な保全管理を推進します。

この交付金は、平成19年度に農地・水保全管理支払交付金として始まり、平成26年度に制度が改正され、名称も多面的機能支払交付金に変わりました。また、平成27年度からは、法律に基づく制度になり、多久市においても多数の組織が、この交付金を活用し、さまざまな活動に取り組まれています。

平成27年度多面的機能発揮促進事業に関する計画の認定状況

農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律第7条第5項の規定に基づき、多面的機能発揮促進事業に関する計画を認定しましたので、同条第6項の規定に基づき、その概要を公表します。

多面的機能発揮促進事業に関する計画の概要[PDFファイル/147KB]

(1号事業:多面的機能支払交付金、2号事業:中山間地域等直接支払交付金)

多面的機能支払交付金のパンフレット

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)