ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連のお知らせ > 新たな新型コロナウイルス市内感染者発生を受けて市長コメント(8月29日)

新たな新型コロナウイルス市内感染者発生を受けて市長コメント(8月29日)

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年8月29日更新 <外部リンク>

多久市民の皆さんへ

 昨夜速報が入りました。新型コロナウイルス感染症の陽性反応者が多久市で新たに1人発生とのこと。40歳代の女性との第一報です。市内で6人目にあたります。詳細は佐賀県がヒアリングし、追って発表されます。

 改めて、感染症予防の基本の徹底をお願いします。マスク着用、手洗い、手指消毒、三密を避ける、社会的距離をとるなどです。特に最近の情報によれば、会食などの機会にも注意が必要です。マイクロ飛沫の拡散が感染につながっているとも言われています。

 また、感染しないためにも免疫力を落とさないことも重要です。睡眠、バランスのよい食事、など日常の健康維持です。さらに時節柄、熱中症予防の体調管理も欠かせないことです。

 そして、以前から申し上げているように、誹謗中傷や犯人探しのような行動など、人権無視の言動は厳に慎んでください。感染は全国的にも広がっており、いつでも誰もが感染する可能性もあります。陽性反応者から、正確で迅速な経路捕捉のヒアリングをして次の対策を具体的にとることが欠かせません。それができないと感染拡大のリスクを増やしてしまうからです。

 自分自身と大切な方の健康と安全、そして安心のためにも、ご理解とご協力をお願いします。

令和2年8月29日 多久市長 横尾俊彦