ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 令和4年度夏休み期間中の放課後児童クラブの利用申込の受付を開始します

令和4年度夏休み期間中の放課後児童クラブの利用申込の受付を開始します

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2022年5月27日更新 <外部リンク>

夏休みのなかよしクラブについて

 今年も、夏休み期間に共働き等の理由で保護者が家にいない児童のために「夏休みなかよしクラブ」を実施します。参加対象に該当し、参加を希望される方は、以下により手続きをしていただくようご案内いたします。


※今年度もコロナ禍の開設となりますので、部屋での密集をなるべく避けるため、利用人数については制限を設ける可能性がありますのでご了承ください。制限が必要な場合、保護者の就労状況・学年などで判断いたします。

参加対象者 

夏休み期間の昼間、共働き等の理由で家に保護者がいない児童
※保護者が週3日以上かつ月13日以上、一日4時間以上勤務していること。
※昼間、家に祖父母(同一敷地内同居含む)がいるご家庭は、なるべくご遠慮ください。

実施期間  

7月21日(木曜日)~8月24日(水曜日)(日・祝・8月13日~8月15日を除く)

実施時間 

8時~18時(延長18時~19時)

実施場所 

各学校のなかよしクラブ

 中央校なかよしクラブ(南多久町大字下多久2286番地13 前期体育館横)

 東部校なかよしクラブ(東多久町大字別府3310番地 旧東部小敷地内)

 西渓校なかよしクラブ(多久町1784番地1 西渓校西校舎内)

参加に要する費用 

1名利用の場合
負担金 4,500円
おやつ代 2,000円
保険料 800円
合計 7,300円

※土曜日・延長は別に費用がかかります(いずれも日額制)。
※令和4年度から負担金を改定しています(4年度は実質夏休みのみは変更なし)。二人目以降は延長日額・おやつ代・スポーツ安全保険料以外半額です。
※今年度なかよしクラブを利用したことがある方は、保険料は不要です。
※おやつの実施は、夏休み時点の新型コロナウイルス感染症の状況により判断します。

留意事項

・朝8時開所です。あまりにも早く到着されますと、玄関の外で長時間待つことになります。児童の安全確保のためにもできるだけ開所時間に合わせた到着をお願いします。

・利用時間が17時を過ぎる場合は保護者等のお迎えが必要となります。 保護者の迎えがある場合のみ18時まで利用できます(延長利用の方19時まで)。

・スクールバスによる送迎はありません。

申し込み方法 

 参加希望の方は、申込書類を以下より取得ください。各なかよしクラブ・多久市教育委員会学校教育課でもお渡ししています。

提出書類

《基本提出書類》

入会申込書(長期休業) [Wordファイル/27KB]…両面印刷してください。

就労証明書(平日) [Wordファイル/29KB]…保護者(父・母・同居の祖父母(同一敷地内同居含む))分が必要です。両面印刷してください。

児童票 [Wordファイル/28KB]…両面印刷してください。

誓約及び承諾書 [Wordファイル/23KB]

 

《必要な方のみ》

就労証明書(土曜) [Wordファイル/28KB]…保護者(父・母)分が必要です。両面印刷してください。

※土曜日も利用希望の方はなかよしクラブまたは多久市教育委員会にお申し出ください。申し込み様式をお渡しします(上記就労証明書(土曜)が必要です)。

申立書 [Wordファイル/21KB]…就労以外の理由で利用希望の方はご提出ください。求職中という理由での長期休業利用はできません。

提出先

 各なかよしクラブ(上記参照)

申込書提出締切   

 令和4年6月24日(金曜日) ≪期日厳守≫ 

*締め切り日を過ぎての受付は行いません。
*何らかの理由で締切日までに提出できない場合は、期日到来前にご相談ください。

あらかじめご確認ください

・就労証明書の記入に時間がかかる場合があります。余裕をもってご準備ください。

・申し込み内容を審査後、参加可否のご連絡をいたします。参加決定の場合は、負担金などをなかよしクラブにお支払いただきます。その際、支援員から利用にあたってのお話をします。

・通年利用の待機中の方も、夏休みのみの申込書の提出が必要です。

・通年利用の方は改めての申し込みは必要ありません。