ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

自立支援教育訓練給付金を支給します

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>

母子家庭の母および父子家庭の父の就業を支援するため、就業に結びつきやすい講座を受講した場合、受講料の6割を支給します。

対象者

  • 児童扶養手当支給水準世帯
  • 雇用保険の教育訓練給付の受給資格のない方

対象講座

雇用保険制度の教育訓練給付の指定教育訓練講座
(例:ホームヘルパー、医療事務等)

支給額

対象講座の受講料の6割相当額(上限20万円、下限1万2千円)

申請方法

講座を受講前に、対象講座であるか審査をうける必要がありますので、福祉課までお申し出ください。