ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

11月は児童虐待防止月間です~見逃さないで子どものサイン~

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2022年10月31日更新
<外部リンク>

相談件数は年々増加し、幼い命が絶たれるといった悲しいニュースが相次いでいます。
子どもや家庭からのサインを見逃さないよう「虐待かも・・」と思ったら連絡を!

子どもの「命」と「権利」、そして「未来」を地域のみんなで守りましょう。

虐待には大きく分けて次の4種類があります

相談・通報体制の画像◎身体的虐待
殴る、蹴る、叩く、溺れさせる、やけどを負わせる、家の外にしめだす など

◎性的虐待
子どもへの性的行為、性的行為をみせる、ポルノの被写体にする など

◎心理的虐待
言葉で脅す、無視する、きょうだいを差別して扱う、ほかの家族に対しての暴力・暴言をみせる など

◎ネグレクト
食事を与えない、不潔にする(子の汚れた衣服を洗濯しない)、病院に連れて行かない、乳幼児を家や車に残して外出する など

おやっ?と思ったらまず通報を!
児童相談所虐待対応ダイヤル番号 189(いちはやく)

189(いちはやく)とは

  • お住まいの地域の児童相談所につながります
  • 通告・相談は匿名で行うことも可能です
  • 通告・相談をした人やその内容に関する秘密は守られます

「もしかして?」 ためらわないで! 189(いちはやく)  
                ◎令和4年度「児童虐待防止推進月間」最優秀標語