ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

融雪剤(塩化カルシウム)の散布方法

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年12月3日更新
<外部リンク>

多久市では毎年11月末から12月にかけて、市道脇に融雪剤(塩化カルシウム)の配布を行っています。

降雪時に主要な道路については、市及び委託業者で散布を行っていますが、市道全体の散布は困難なことから、地域の皆さんにも散布をお願いしています。

散布方法としては雪かきを行い、散布することが効果的です。また上流から下流に向かって散布をおねがいします。溶けた塩化カルシウムが下流に流れ効果的です。

詳しい散布方法は、添付のチラシをご参照ください。

塩化カルシウムは、ひと握りで1平方メートル散布できます。(1袋25kgで180m2、60坪弱撒くことができます。およそ、コンビニ1件分くらいです。)

空のペットボトルに移し替えていただけますと散布を効果的に行うことができ、保管も容易です。予算と在庫に限りがありますのと、豪雪が続きますと納入までどうしても時間がかかります。

もしご使用される機会がありましたら、雪かきを行っていただき、適量での散布にご協力をお願いいたします。

塩化カルシウムの散布方法 [PDFファイル/293KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)