ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

住まいの耐震診断を支援します

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年6月25日更新
<外部リンク>

対象住宅

昭和56年5月31日以前に建築された住宅

※個人所有の住宅が対象です(店舗等との併用住宅および借家は対象外)

補助内容

戸建て木造住宅の場合

耐震診断費用(自己負担額:手数料のお支払いのみ)

  1. 現況図面がある場合:自己負担額5千円(診断費用7万円を全額補助)
  2. 現況図面がない場合:自己負担額5千円(診断費用10万円を全額補助)
  • 耐震診断とは、建物が大地震に耐えられるかどうかを調べる診断作業です。
  • 診断は、市が委託した(一社)佐賀県建築士事務所協会から派遣される建築士が実施します。
  • 必ず、耐震診断をする前に建設課窓口までご相談ください。