ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

住まいの耐震診断を支援します

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>

対象住宅

昭和56年5月31日以前に建築された住宅

※個人所有の住宅が対象です(店舗等との併用住宅および借家は対象外)

補助内容

戸建て木造住宅の場合

耐震診断費用

  1. 現況図面がある場合:自己負担額1万円(診断費用6万円のうち5万円を補助)
  2. 現況図面がない場合:自己負担額1万5千円(診断費用9万円のうち7万5千円を補助)
  • 耐震診断とは、建物が大地震に耐えられるかどうかを調べる診断作業です。
  • 診断は、佐賀県木造住宅診断登録建築士に依頼することが条件です。
  • 必ず、耐震診断をする前に建設課窓口までご相談ください。

「住まいの耐震診断を支援します」チラシ[PDFファイル/634KB]

佐賀県木造住宅耐震診断登録建築士事務所一覧[PDFファイル/258KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)