ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「高麗谷窯跡」展の図録を販売しています

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2022年1月5日更新
<外部リンク>

16世紀末から17世紀初めの窯跡で、近世陶磁史に大きな足跡を

残し、最も注目されている窯跡です。磁器誕生の窯にして、鉄絵

の美術館でもある高麗谷窯跡の遺物を、カラー写真で紹介します。

 

図録表紙

「高麗谷窯跡」展の図録の活用について

1 日本で最初期の磁器について知りたい。(図録25ページの紹介)

磁器の紹介

2 焼き物に描かれた文様を見て楽しみたい。(図録41ページの紹介)

絵唐津百選

3 焼き物の窯詰技法について調べたい。(図録43ページの紹介)

焼き物の成(整)形技法

販売の場所 連絡先 価格

販売の場所  多久市郷土資料館 多久市多久町1975番地(西渓公園内)

          電話 0952-75-3002

       多久市物産館「朋来庵」 多久市多久町1837番地1 

          電話 0952-74-2502

販売価格   600円(税込み価格)