ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

子どもによるオンラインゲームの高額課金に気をつけましょう

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年12月1日更新
<外部リンク>

寄せられている相談

 『小学生の息子が、家族共用のタブレット端末でオンラインゲームの有料アイテムを数日間のうちに次々に購入し、総額150万円以上も課金していた。タブレット端末には、父親のクレジットカード情報が登録されたままになっており、子どもが使う際も利用できるようになっていた。』という相談が寄せられています。

トラブルを避けるためのアドバイス

  • スマートフォンやタブレット端末などのクレジットカード情報を削除しておくなど、保護者はクレジットカードの管理を適切に行いましょう。
  • クレジットカードの利用ごとにメールなどで通知されるよう設定し、日ごろから状況を確認しましょう。
  • 子どもが使う端末では、ペアレンタルコントロールなどを利用し、購入・支払いなどの制限をかけることも有効です。

困ったときや相談したいとき

次の窓口へご連絡ください。

  • 市民生活課 生活環境係 消費生活相談窓口 Tel 0952-75-6117
  • 消費者ホットライン 188(いやや)