ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

人間ドック受診助成

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年4月11日更新
<外部リンク>

多久市では、国民健康保険加入者に、人間ドックの受診の助成を行っています。
4月~2月の期間で先着40人となっていますのでお早めにご利用ください。

対象者

4月1日現在40歳以上の多久市国民健康保険加入者(ドック受診当日の加入者に限る)

人間ドックの費用について

  • 健診に要する費用・・・35,000円+(35,000円に対する消費税)
  • 助成額 ・・・・・・・・・・・・28,000円
  • 本人負担額・・・・・・・・・7,000円+(35,000円に対する消費税)
    ※基本以上の検査をされる場合は別途個人負担が加わります。

人間ドックを受けるまでの流れ

  1. 保険年金係で申請
  2. 自宅(世帯主)に決定通知書を送付
  3. 通知書が届いてから、ご自分で指定医療機関に予約
  4. 人間ドックを受診(決定通知書を医療機関に提出し、助成額を差し引いた額を医療機関に支払い)

申し込み方法

以下のものを持って市民生活課保険年金係へお越しください。

  • 国保の保険証
  • 印鑑

ご注意ください

申請時に保険税に未納がある場合、人間ドック助成を受けることはできません。

市内指定医療機関(助成対象医療機関)

池田内科胃腸科医院:北多久町山犬原(71-9355)
多久市立病院:多久町東の原(75-2105)
多久生協クリニック:東多久町古賀三区(76-3177)
諸隈病院:北多久町中多久一区(74-2100)

人間ドッグ検査項目

1.問診 (既往歴、現病歴、副薬歴、喫煙習慣、自覚症状等)

2.身体計測 (身長、体重、腹囲、BMI)

3.理学的検査 (診察)

4.血圧測定 (収縮期血圧、拡張期血圧)

5.尿検査  (尿定量PH、糖、蛋白、潜血、ウロビリノーゲン、尿沈渣、微量アルブミン尿(但し、蛋白が(+)の場合は検査しない))

6.肝機能・膵臓検査 (総蛋白、総ビリルビン、ALP、GOT、GPT、LDH、ガンマ‐GTP、アミラーゼ)

7.脂質検査 (中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)

8.貧血検査 (赤血球数、白血球数、血色素量、ヘマトクリット値、血小板)

9.腎機能検査 (尿素窒素、クレアニチン、尿酸、eGFR)

10.血糖検査 (空腹時血糖 、ヘモグロビンA1c)

11.免疫的検査 (CRP、HBs抗原、HCV抗体、RF)

12.便検査 (便潜血反応検査)

13.心電図検査

14.腹部超音波検査

15.胸部X線検査

16.胃透視 (胃内視鏡検査(胃カメラ)に替えることもできる)

市報(たく日和)にも掲載中

※コチラ→たく日和平成31年4月号(国保通信) [PDFファイル/258KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)