ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

装具(コルセット等)を作ったり、医療費を10割負担した場合の手続きは?(国民健康保険)

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年3月11日更新
<外部リンク>

次のような場合は、医療機関などで全額支払った後に申請すると、その一部の払い戻しを受けることができます。

  • 旅行先で急病になり、保険証を持たずに診療を受け、支払った治療代・・・一般診療
  • 輸血を受けるときの生血代・・・生血、移送
  • 医師の指示によるコルセット、ギプスなどの補装具代・・・治療用装具、弾性着衣・弾性包帯
  • 柔道整復師に支払った骨折やねんざなどの施術代
  • 医師に指示による、はり、きゅう、マッサージなどの施術代
  • 海外で急病になり診療を受けたときの支払った治療代・・・海外療養

申請に必要なもの

  申請書  コチラ→療養費申請書[PDFファイル/95KB]

  • 一般診療
        領収書
  • 生血・移送
         医師の指示理由書、領収書
  • 治療用装具
         医師の証明書、装着証明書、見積書、請求書、領収書
  • 弾性着衣 弾性包帯
        医師の装着指示書、領収書

※その他の療養費についてはお尋ねください

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)