ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

納付済額通知書等送付します(国民健康保険税)

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年12月24日更新
<外部リンク>

国民健康保険税の支払い額を証明する納付済額通知書を1月下旬頃に発送します。前年の1年間(1月~12月)に支払ったものが社会保険料控除の対象となります。

確定申告等で必要となりますので、大切に保管をしてください。

 ※ 郵便事情により通知書が届く日は人によって異なります。

事前交付

「納付済額通知書」は事前に交付することができます。

【お電話で申し込みされる場合】

 世帯主本人宛(納税義務者)に「納付済額通知書」を郵送します。

【窓口申請の場合】

・申請者の身分証明書(運転免許証など)

・納税義務者と別世帯の人が申請する場合は、身分証明書と合わせて、世帯主(納税義務者)からの委任状が必要です。

※事前交付された場合は、1月下旬の一斉発送では送付されません。

注意事項

年金から天引きで全額を納めた人は、日本年金機構や共済組合等から「公的年金等の源泉徴収票」が送付されます。

保険料の支払いは口座振替がおすすめ!

手続きは各担当窓口までお願いします。

【必要なもの】

・通帳

・届出印(口座)