ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市発注工事における現場代理人の常駐義務緩和(兼任)について

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年4月2日更新
<外部リンク>

多久市建設工事請負契約約款第10条に規定する現場代理人について、次の要件を満たすものについては、
他の工事の現場代理人との兼任を認めます。

※平成28年10月12日以降に請負契約を締結する工事について、契約金額による要件を緩和しました。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)