ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新婚世帯家賃等補助金

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>

過去1年以内に婚姻の届け出をされた新婚世帯

新婚世帯家賃等補助金

  • 新婚世帯家賃補助金
    • 新婚世帯が多久市内の民間賃貸住宅に入居し、住民登録をした場合、家賃の一部を補助します。
  • 新婚世帯増改築等補助金
    • 新婚世帯が多久市内に居住するために住宅の増改築や新築をし、住民登録をした場合、費用の一部を補助します。

新婚世帯家賃補助金

対象者

  • 賃貸借契約に基づき多久市内の民間賃貸住宅(注1)に居住し、その住宅の所在地に住民登録している世帯

※(注1)市営等の公的賃貸住宅または社宅、官舎、寮等の給与住宅以外の一戸建て住宅または集合住宅で、所有者との賃貸借契約により賃借人が自己の居住の用に供する住宅です。

補助金の額

  • 月額
    家賃額から住宅手当を控除した実質家賃負担額の2分の1の額(最高1万円)
  • 交付期間
    申し込み月から最高48月。ただし、転出など交付要件を満たさなくなったときは、その月までとします。

手続き等

  • 家賃補助金は、4月から7月までの分、8月から11月までの分、12月から3月までの分を年3回に分けて支払います。
  • 補助期間中は、毎年度4月に更新の申請が必要です。

※制度の詳細について、まず一度ご連絡ください。

新婚世帯増改築等補助金

  1. 23しんこんーふたり婚姻日前後1年以内に、200万円以上の増改築か建て替えまたは新築住宅か中古住宅の取得された世帯
  2. その住宅が、申請者自身または三親等以内の同居親族が所有する多久市内の住宅で、この住宅の所在地に住民登録している世帯

補助金の額

補助金の額
(合計上限は
50万円)
住宅の増改築工事代金または住宅取得価格の3%

30万円/世帯 ※市内業者による建築または購入の場合(注2)

※(注2)市内業者とは、多久市内に本店、支店、営業所等を有する業者です。

工事費が500万円の場合

市内業者利用の場合

市内業者利用なしの場合

45万円

15万円

※制度の詳細については、まず一度ご連絡ください。

申請書