ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

企業版ふるさと納税

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2022年6月1日更新
<外部リンク>

企業版ふるさと納税

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)

 企業版ふるさと納税とは、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄附を行った場合に法人関係税から税額控除されます。
 令和2年度より、地方創生の充実・強化に向けて、地方への資金の流れを飛躍的に高める観点から、制度が大幅に見直され、損金算入による軽減効果(寄附額の約3割)と合わせて、最大で寄附額の約9割軽減され、実質的な企業の負担が約1割まで圧縮されています。

制度の概要

制度の概要イラスト

多久市の基本目標

1.多久市の資源を活かし、安定した雇用を創出する事業

2.多久市の魅力をPRし、新しい人の流れをつくり事業

3.多久市の子育て・教育環境を向上し、若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる事業

4.多久市らしい地域づくりを行い、安心なくらしを守るとともに地域と地域を連携する事業

多久市まち・ひと・しごと創生推進計画 [PDFファイル/248KB]

地方創生に向けた市の取組(寄附を募集する事業)

定住促進プロジェクト事業

SAGA2024国民スポーツ大会

子どもの健やかな成長と安心して育てられ環境整備事業

ふれあいバス運行事業

北多久公民館建設事業

新公立病院整備事業

寄附申出書 [Wordファイル/15KB]

寄附申出書 [PDFファイル/76KB]

寄附の流れ

寄附の申出は、随時受け付けております。

寄附の流れイラスト

寄附にあたっての留意事項

  • 1回あたり10万円以上の寄附が制度の対象となります。
  • 寄附を行うことの代償として経済的な利益を受けとることは禁止されています。
  • 本社(地方税法における「主たる事務所または事業所」)が多久市内に所在する場合は、制度の対象外となります。

寄附企業の紹介

現在寄附をいただいた企業はありません。

お問い合わせ先

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)