ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

子どものインフルエンザ予防接種費用の助成について(実施医療機関を追加しました)

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年10月15日更新
<外部リンク>

子どものインフルエンザ予防接種費用を助成します

お子さまのインフルエンザの重症化や集団生活での蔓延防止と子育て世代の経済的支援のために、インフルエンザ予防接種費用の一部を助成します。

対象者と助成回数

予防接種当日に多久市の住民基本台帳に登録されているお子さま

1 生後6月から12歳以下(義務教育学校6年生に相当) :2回
2 13歳から15歳以下(義務教育学校9年生相当) :1回

実施期間

令和2年10月26日~令和3年1月31日

※厚生労働省から示された日程を目安にしています。

実施医療機関

多久市が指定した医療機関
医療機関名 住所 対象年齢 電話番号
6か月~3歳未満 3歳~12歳 13歳~15歳
池田内科胃腸科医院 北多久町山犬原 71-9355
江口内科小児科医院 東多久町別府2区 76-2137
太田医院 北多久町砂原 74-3236
多久生協クリニック 東多久町古賀3区 76-3177
諸江内科循環器医院 北多久町砂原 × 75-3880
諸隈病院 北多久町中多久1区 × × 74-2100
りゅう整形外科 東多久町別府3区 76-2101
(新)しちだこども医院 武雄市武雄町 0954-22-8122
(新)いなだ小児科・アレルギー科 小城市三日月町 72-7800
(新)やなぎしまこども医院 小城市小城町 73-3666
(新)古賀小児科内科医院 江北町上小田 86-2533

医療機関により対象年齢が異なりますので、事前に確認の上、電話等で予約してください。

上記実施医療機関以外で接種を希望される場合は、事前に健康増進課(☎75-3355)までお問い合わせください。

助成額

1回の接種につき2,000円を助成します。

予防接種費用から2,000円を差し引いた額を医療機関へお支払いください。

※令和2年度に限り、インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時感染による重症化を防ぐために2,000円助成します。

予防接種当日の持ち物

●母子健康手帳

●健康保険証か子どもの医療費受給資格証

インフルエンザ予防接種費用の助成にあたり、接種当日多久市民であること等の確認のために健康保険証等をご持参ください。

● 感染症予防の基本は3つ ●

1 人との距離
距離

2 こまめな手洗い
石鹸手洗い

3 マスクの着用
マスク

感染症を防ぐには、予防接種だけでなく手洗いやマスクの着用も効果があります