ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

65歳以上の人の介護保険料が決まります

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年7月1日更新
<外部リンク>

 65歳以上の人の今年度の介護保険料は、6月に確定した住民税の課税状況に基づいて決定します。決定した保険料の通知書は7月下旬に送付します。

 保険料の納め方は「特別徴収」と「普通徴収」の2種類です。

特別徴収(年金天引き)

 老齢・退職・障害・遺族年金を年額18万円以上受給している人は、原則、年金から天引きされます。

 年度途中で65歳になった人、佐賀中部広域外から転入した人などは、約6か月後から年金天引き開始となります。

普通徴収(納付書・口座振替)

 特別徴収以外の人は、納付書または口座振替で納付していただきます。

 ※納付には便利な口座振替をぜひご利用ください。

介護保険料の減免について

 対象となる人は介護保険料の減免申請ができます。新型コロナウイルス感染症、災害など特別な事情によって介護保険料の納付が困難になった人についても徴収猶予や減免の制度があります。一度ご相談ください。
 詳しくは佐賀中部広域連合のホームページをご確認ください。

 佐賀中部広域連合ホームページ 介護保険料減免申請について<外部リンク>

 佐賀中部広域連合ホームページ 介護保険料減免申請(新型コロナウイルス)について<外部リンク>

問い合わせ

 佐賀中部広域連合 業務課

 〒840-0826 佐賀市白山二丁目1-12 佐賀商工ビル5階
 Tel 0952-40-1135

 多久市役所 地域包括支援課

 〒846-8501 多久市北多久町大字小侍7番地1
 Tel 0952-75-6033