ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

児童虐待防止

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>

大きな社会問題となっている児童虐待は、身近な多久市でも発生しています。
このため、多くの方に児童虐待に関心を持っていただき、児童虐待予防・防止そして早期発見ができるよう、相談、通報体制を整えています。

相談・通報体制

相談・通報体制の画像みんなの力で子どもたちを守ります。
「おやっ?」と思ったらまず通報を!

  • 佐賀県中央児童相談所へ相談・通報 電話:26-1212
  • 多久市役所への相談・通報
    相談健康増進課健康増進係 電話:75-3355
    通報福祉課こども係 電話:75-6118
    ※夜間多久市役所(代表) 電話:75-2111
  • 小城警察暑への連絡 電話:73-2281

在宅で子どもや親への支援と予防

  • 関係機関の実務者検討会の開催
  • 保健サービスの利用や助言
  • 関係機関による子どもと親への支援

子どもの自立・家庭機能の回復
虐待防止啓発のぼり旗

児童虐待防止啓発DVD

児童虐待防止啓発DVDを佐賀県立有田工業高等学校放送部の生徒のみなさんに作成していただきました。

Windows メディアプレーヤー<外部リンク>

WMV形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWindows Media Playerが必要です。
Windows Media Playerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)