ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

障害者コミュニケーション支援事業

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>

聴覚障害者等が社会生活上または日常生活上で必要とする場合、コミュニケーションの仲介を行う手話通訳者や要約筆記者を派遣します。

対象者

多久市に在住の方、もしくは障害程度区分をお持ちの方のうち、聴覚障害等で手話または要約筆記をコミュニケーションの手段として使用している方等。

申請

派遣を希望される方は、希望される日の5日前までに、多久市手話通訳者等派遣申請(様式)を福祉課 高齢障害者福祉係に提出してください。

派遣費用

無料

※ただし、派遣に伴う交通費等の実費は申請者の負担となります。