ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

多久北部工業団地の概要

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>

Cロット写真の画像

総面積 工業用地面積 分譲済面積 分譲残面積 立地企業数
31.2ha

19.0ha

15.0ha
(分譲率81.9%)

4.0ha

(有効面積2.7ha)

8社
事業主体 多久市
位置 多久市の中心から東へ2キロメートル
対象業種 全業種
想定業種 一般機械器具、輸送用機械器具、電気機械器具製造業等
地域指定・規則 開発指定地域 農村地域工業等導入促進法(工業等導入地区)
都市計画区域 (相の浦工区)非線引都市計画区域
騒音規制 第4種区域
建築基準 (相の浦工区)建ぺい率:60% 容積率:100%
その他 工業立地法の団地特例の適用あり(相の浦工区)
交通 鉄道 JR唐津線東多久駅まで0.8キメートルロ(5分)
道路 長崎自動車道多久I.Cに隣接
国道203号バイパスに隣接
空港 佐賀空港まで32キロメートル(45分)
福岡空港まで64キロメートル(50分)
長崎空港まで55キロメートル(45分)
港湾 伊万里港まで34キロメートル(60分)
用水 工業用水  -
上水道 多久市上水道 単価370円/立方メートル
ただし3,001立方メートル以上は50円/立方メートル
地下水 800立方メートル/日(余力700立方メートル/日)
排水 処理後、西郷川へ放流
電力 特別高圧(66kv) 東多久変電所まで0.75キロメートル
普通高圧(6kv) 立山線まで0.1キロメートル
地質 ・ 地盤 第1種 N値50 深度5メートル
優遇制度 法人税の特別償却
企業立地資金融資
企業立地補助金
過疎法に基づく事業税の3年間免除、不動産取得税の免除
佐賀県企業立地特区による事業税の5年間免除続く5年間1/2課税免除
多久市 用地取得奨励金
雇用奨励金
立地奨励金
操業支援補助金(緑地等整備、機械等移転、上水道整備、上水道使用料)
佐賀県企業立地特区による固定資産税の6年間免除続く4年間1/2課税免除
その他の特徴 有効面積当たり年額約30円/平方メートル(100円/坪)で10年間リース可