ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

メータ検針にご協力ください

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>

水道メータ検針にご協力ください

水道メータは使用された水の量を正確に記録し、水道料金を計算するための大切な働きをしています。しかし、メータボックスに汚水や雨水が流入したり、物を置いたりすると検針が容易に行えないようになります。

次のようなことに注意し、検針がスムーズにできるようにご協力ください。

  1. メータボックス内はきれいにし、上に物を置かないでください。
  2. 犬を放し飼いにせず、メータボックスから離してつないでください。
  3. 家の増改築のときは、メータが床下や屋内に入らないよう注意し、メータが床下や屋内になるときは検針しやすい場所に移すようにしてください。ただし、移設の費用につきましては所有者の負担となります。