ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

大きなリスクも!「アパートを建てませんか」という勧誘にご注意!

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年3月13日更新
<外部リンク>

大きなリスクも!「アパートを建てませんか」という勧誘にご注意!

事業者が建物所有者から賃貸物件を一括して借り上げ、賃借人に転貸する、サブリースというアパート経営があります。管理の手間をかけずに一定の家賃収入が見込めるメリットを感じますが、リスクもあります。

「家賃保証」とうたっていても、家賃相場や入居状況の悪化等で見込み通りの収入が得られない場合があります。また、高額なローンを組むこともあり、ローン返済の他に老朽化による修繕費用等、契約後の追加の出費も必要になります。

よい話だと思っても、一人では判断せず、家族や周りの人に相談し、事業者から契約内容や事業計画、家賃収入が減るなど、リスクの説明を受けるなどして、十分理解した上で契約の判断をしましょう。

不安に思ったときには、市民生活課生活環境係、または消費者ホットライン(電話188)にご相談ください。

詳細はコチラ(多久市報1月号)をご覧ください。

(↑ファイルの下部をご覧ください)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)