ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

物販の勧誘電話に用心しましょう

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年11月1日更新
<外部リンク>

寄せられている相談

  自分の留守中に自宅へ海産物販売業者から電話があり、妻が出た。業者は自分の住所と名前を知っており「以前カタログギフトで海産物を注文した人へ連絡している。ズワイガニを6日後に代引きで送る」と言われ、妻は事情が分からず承知した。帰宅後に妻から話を聞き、電話の着信履歴に残っていた番号へ電話し「注文を取り消したい」と伝えたところ了承された。キャンセルできたか不安だ。という相談が寄せられています。

ひとことアドバイス

  • あいまいな返事をするとトラブルのもとになるため、気をつけましょう。
  • 家族が注文したか不明な場合は、本人に確認してから返事をするなど、即答せずに冷静に対応しましょう。
  • 電話での勧誘を受けて契約した場合は、契約日を含め8日以内ならクーリングオフができます。

困ったときや相談したいとき

次の窓口へご連絡ください。

  • 市民生活課 生活環境係 消費生活相談窓口 Tel 0952-75-6117
  • 消費者ホットライン 188(いやや)