ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

被害にあわないための八カ条

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>
  1. 見知らぬ(怪しい)人は玄関に入れないようにしましょう。
  2. うまい話には、十分注意しましょう。
  3. その商品が本当に必要かどうかよく考えましょう。
  4. その場ですぐ決めないで、家族や友達に相談しましょう。
  5. 必要なければ、キッパリ断りましょう。
  6. 内容をよく確認して契約しましょう。
  7. 貯金通帳や印鑑を簡単に見知らぬ人に渡さないようにしましょう。
  8. 強引な勧誘やしつこい場合は110番しましょう。

困ったときは早めに相談を

悪徳商法のトラブルに巻き込まれてしまった場合や巻き込まれそうな場合、またクーリング・オフについては、法律や規則など専門的な知識が必要になってくることがあります。そんなときには、すみやかに相談しましょう。

 

問い合わせ

消費者ホットライン

電話 188

市民生活課 生活環境係(市役所1階) 

電話 0952‐75‐6117 

佐賀県消費生活センター 

電話 0952‐24‐0999 

小城警察署 多久幹部派出所 

電話 0952‐75-3141