ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

点検商法

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>

契約を急がせる業者は要注意です。

床下換気扇・耐震補強金具取付工事・浄水器・屋根工事など

この商法は「○○の無料点検にきました。」とか「排水管の清掃にきました」と言って来訪し、床下や屋根等を調べてもらったところ、「このままでは危険」「白アリがいる」「湿気が多く、柱が腐っている、このままでは家が傾く」「瓦がずれており、このままでは雨漏りをするようになり、大変なことになる」など事実と異なることを言って、不安をあおり、高額な商品や工事などの契約をさせます。

用心のポイント

  • 「無料」「格安」といった心をくすぐる言葉には注意しましょう。
  • 契約を急がせる業者は要注意、その場では契約せず、まず検討。
  • 必要ならば、すぐ契約せず、他の業者の価格も調べてみましょう。
  • 水道局や保健所の職員のような格好を信用せず、身分証明で身元を確かめましょう。

点検商法のイラスト

問い合わせ

消費者ホットライン

電話 188

市民生活課 生活環境係(市役所1階) 

電話 0952‐75‐6117 

佐賀県消費生活センター 

電話 0952‐24‐0999 

小城警察署 多久幹部派出所 

電話 0952‐75-3141