ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

催眠(SF)商法

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>

ただより高いものはありません

布団・羽毛布団・健康器具・健康食品など

この商法は地域を巡回し、「新製品の宣伝」などと称し、「引換券」などを配りテントまたは空き店舗等に人を集め、閉め切った会場で商品の無料配布や大安売りで会場を盛り上げておいて、最後に高額な羽毛布団や健康器具、健康食品等を売りつけます。

用心のポイント

  • 商品の無料配布や大安売りにつられないことです。
  • そんなにうまい話はないと思いましょう。
  • 自分にとって本当に必要かどうかを考えましょう。
  • 催眠商法のイラスト

お問い合わせ

多久市役所市民生活課生活環境係

電話 0952-75-6117

佐賀県消費生活センター

電話 0952‐24‐0999

小城警察署 多久幹部派出所

電話 0952‐75-3141