ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

動物を飼い始める前に

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>

「かわいいから」という理由だけで、衝動的に飼うのはやめましょう。

動物は、私たち人間と同じ生き物です。フンの始末、しつけ、散歩、病気の予防や治療など、飼っていく中ではいろいろなことがあります。

家族の一員として動物を迎える前に、飼うことの意味を家族全員で十分話し合ってください。

動物を幸せにできますか

犬や猫の寿命は15~20年あります。最後まで責任を持って面倒を見ることができますか?

家族みんなの同意を得ていますか?

家族にアレルギー体質の人はいませんか?

食事、散歩、掃除等に費やせる時間はありますか?

旅行や外出の際はどうしますか?

繁殖計画のない場合の不妊・去勢手術も考慮していただけますか?

動物がかかりやすい病気や予防知識を取得していただけますか?

各種予防接種等やその際の簡単な健康診断は、必ず毎年受けていただけますか?

近所に迷惑をかけずに飼うことができますか?

動物が飼える環境ですか?

マナーを守るとともに、最低限のしつけを行っていただけますか?
犬の登録や狂犬病予防注射をしていただけますか?  

住宅事情は大丈夫ですか

集合住宅の場合は、動物を飼うことが許可されていますか?
引っ越しの予定はありませんか?
引っ越しの場合でも、ペット可の住居を探していただけますか?

飼うための経費を考えていますか

犬の登録手数料(3,000円)
犬の狂犬病予防注射 (3,050円)(毎年)

各種ワクチン、医療費、不妊・去勢手術代
マイクロチップ、ペットホテル代 など

※ワクチンや医療費などについては、お近くの動物病院へお問い合わせください。