ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和2年度狂犬病予防集合注射日程のお知らせ

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年3月2日更新
<外部リンク>

狂犬病予防注射を受けましょう!

 今なお世界中で発生し、人間にも感染する、いったん発症すると100%死亡する恐ろしい病気が「狂犬病」です。

 狂犬病予防法により生後91日以上の飼い犬は、生涯1回の登録と毎年1回の狂犬病予防注射が義務付けられています。

 登録犬の飼主の方には、市から通知書を郵送しますので、忘れずに受診してください。

○持ってくるもの

 ・登録済みの場合

  通知はがき

  注射料及び注射済票交付手数料 1頭あたり 3,250円

 ・新規登録の場合

  登録料、注射料及び注射済票交付手数料 1頭あたり 6,250円

  飼主の氏名、住所、電話番号、犬の名前、種類、性別、毛の色を書いたメモ

○ご注意ください

 令和2年4月1日からの狂犬病予防注射の料金改定にともない、手数料が変更になっています。

  ・登録済みの場合 

   注射料及び注射済票交付手数料 1頭あたり 3,150円 → 3,250円 

  ・新規登録の場合

   登録料、注射料及び注射済票交付手数料 1頭あたり 6,150円 → 6,250円

 

◯令和2年度狂犬病予防集合注射日程

日時 曜日 場所 時間
4月8日

納所会館

9時00分 ~ 10時00分

南多久公民館

11時00分 ~ 12時00分

東多久公民館

13時30分 ~ 14時30分
4月11日

保健センター

9時30分 ~ 11時00分

東多久公民館

13時30分 ~ 14時30分
4月15日

保健センター

10時00分 ~ 11時00分

荕原公民館

13時30分 ~14時30分
4月18日

多久公民館

9時00分 ~ 10時00分

西多久公民館

11時00分 ~ 12時00分

宮ノ浦公民館

13時30分 ~ 14時30分

※実施時間の前半は非常に混雑します。

※上記日程で受けられない場合は動物病院で注射を受けてください。その際は、注射後病院で発行される「狂犬病予防注射済証」をお持ちになり、市民生活課生活環境係へ届け出て下さい。