ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

消費者行政に関する意思表明

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>

多久市では、市民のみなさんの安全で安心できる生活を確保するため、消費生活相談の機能強化や啓発活動に取り組んでまいりました。
近年、消費者を取り巻く環境は、サービスの多様化・情報化などの進展により大きく変化しています。それに伴い、相談は年々増加し、悪質な行為の内容も複雑かつ巧妙化しています。
こうした状況のなか、多久市は、今後も消費生活に関わる身近な相談窓口として、相談体制の維持・充実、啓発活動に努めるとともに、市民のみなさんが安全で安心して暮らせる地域社会づくりを目指して、積極的かつ継続的な消費者行政に取り組んでまいります。

平成31年3月15日
多久市長 横尾 俊彦