ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成23年度決算概要

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>

一般会計歳入歳出決算

1.歳入

増減の主なものは、市税1,256万2千円の増、地方交付税774万4千円の増、国庫支出金2,136万5千円の増、県支出金557万8千円の減、寄付金1,156万7千円の増、市債2億8,020万円の増などです。前年度と比較すると、3億1,009万9千円の増となりました。

(単位:千円)

費目 決算額 構成比
自主財源 2,827,038千円 26.2%
  市税

1,867,473千円

17.3%

内訳 市民税 721,072千円  
固定資産税 949,325千円
軽自動車税 56,462千円
たばこ税 140,614千円
繰越金 378,324千円 3.6%
諸収入 127,723千円 1.2%
分担金・負担金 171,717千円 1.6%
使用料・手数料 144,648千円 1.3%
繰入金 43,962千円 0.4%
財産収入 80,311千円 0.7%
寄付金 12,880千円 0.1%
依存財源 7,946,715千円 73.8%
  地方交付税 4,307,447千円 40.0%
国庫支出金 1,304,898千円 12.1%
市債 1,017,200千円 9.4%
県支出金 807,967千円 7.5%
地方譲与税 125,023千円 1.2%
その他 384,180千円 3.6%
歳入合計 10,773,753千円 100.0%

※その他には、地方消費税交付金、ゴルフ場利用税交付金、諸収入、地方特例交付金、自動車取得税交付金、利子割交付金、配当割交付金、交通安全対策特別交付金などが含まれています。

歳入構成比

2.歳出

平成23年度は、小中一貫校建設事業(3校)の増、きめ細かな交付金事業の増などにより前年度と比較すると、2億897万8千円の増となりました。

(単位:千円)

費目

決算額

構成比

民生費 3,246,800千円 31.5%
総務費 1,518,980千円 14.8%
教育費 1,346,368千円 13.1%
公債費 1,077,939千円 10.5%
衛生費 891,322千円 8.7%
土木費 806,128千円 7.8%
農林業費 518,931千円 5.0%
消防費 363,729千円 3.5%

議会費

181,604千円

1.8%

商工費

173,855千円

1.7%

労働費

108,377千円

1.0%

災害復旧費 60,171千円 0.6%
諸支出金

104千円

0.0%

歳出合計 10,294,308千円 100.0%

歳出構成比

3.市税の推移

(単位:千円)

年度

決算額

平成19年度 1,964,498千円
平成20年度 1,933,623千円
平成21年度 1,891,959千円
平成22年度

1,854,911千円

平成23年度

1,867,473千円

4.性質別歳出の主な経費の推移

性質別歳出 H19 H20 H21

H22

H23

普通建設事業費 30.3% 8.4%

10.2%

6.7%

10.5%

人件費 16.0% 19.6%

17.5%

17.6%

16.6%

扶助費 14.3% 18.0%

17.4%

20.6%

20.1%

公債費 10.2% 13.4%

11.6%

11.5%

10.5%

補助費 9.1% 13.9%

15.8%

11.6%

11.5%

5.市有財産の状況

土地 12,234,921平方メートル
建物 109,235平方メートル
立木 139,607立方メートル
基金 7,360,753千円

※基金には鉱害復旧施設基金の繰替え運用分は含まれていません。

6.市債の状況

一般会計の現在高 85億1,824万7千円

※現在高のうち、目安として56億程度、将来的に普通交付税として交付される見込みです。

借入先別状況

借入先

構成比

政府資金 94.4%
保険会社 0.2%
地方公共団体金融機構 3.1%
銀行その他 2.3%

7.基金の状況

財政調整基金

1,195,522千円

減債基金

1,456,511千円

その他特定目的基金

4,708,720千円

合計

7,360,753千円

※鉱害復旧施設基金の繰替え運用分は含まれていません。

8.市民の負担と経費の状況

  皆さんが負担したお金 皆さんのために使われたお金
一人当たり 87,388円 481,718円
一世帯当たり 238,655円 1,315,567円

特別会計の決算状況

1.特別会計

(単位:千円)

 

歳入

歳出

差引額

土地区画整理 778,398千円 764,639千円 13,759千円
公共下水道 408,489千円 408,489千円 0千円
農業集落排水 111,538千円 111,538千円 0千円
国民健康保険 2,945,457千円 2,816,417千円 129,040千円
後期高齢医療

226,579千円

226,346千円

233千円

2.企業会計

(単位:千円)

 

収入

支出

水道事業 収益的 574,757千円 553,043千円
資本的 115,953千円 229,491千円
病院事業 収益的 1,432,851千円 1,431,747千円
資本的 81,493千円 105,876千円