ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成24年度予算執行状況 下半期

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2018年12月10日更新
<外部リンク>

平成25年3月31日現在の平成24年度予算の執行状況などをお知らせします。

平成25年3月31日現在

人口 21,150人
世帯 7,853世帯

出納整理期間

会計年度末(3月31日)までに発生し、確定した債権、債務について所定の手続を完了し、現金の未収や未払の整理を行うために、会計年度終了後の4月1日から5月31日までの期間が出納整理期間として設けられています。その終期にあたる5月31日を出納閉鎖期日といい、会計年度における一切の出納は終了します。
 したがって、3月31日現在の執行状況については、そのまま決算額となるものではありません。なお、企業会計については経理方式が異なっており出納整理期間はありません。

一般会計の状況

1一般会計歳入執行状況

歳入執行状況

2一般会計歳出執行状況

歳出執行状況

3市税の税目別収入の状況

科目

調定額

収入済額

収入率

市民税 778,336千円 737,955千円 94.8%
固定資産税 943,062千円 861,352千円 91.3%
軽自動車税 60,646千円 56,812千円 93.7%
市たばこ税 136,976千円 127,065千円 92.8%
1,919,020千円 1,783,184千円 92.9%

4基金(積立金)の状況

基金とは、特定の目的のために財産を維持し、資金を積み立てたり、また、特定の目的のために定額の資金を運用するために設置されているもので、その資金または財産のことです。

基金名

積立額

財政調整基金  795,624千円
減債基金 1,256,556千円
退職基金  294,962千円
ふるさと振興基金  47,753千円
福祉振興基金  315,753千円
文教施設建設基金 721千円
市営住宅建設基金  34,889千円
ふるさと水と土保全対策基金  11,536千円
都市施設建設基金  425,858千円
環境衛生施設建設基金  408,226千円
小柳教育振興基金  50,988千円
鉱害復旧施設基金  2,999,295千円
合計(3月末現在高)  6,642,161千円

※鉱害復旧施設基金の繰替運用分1,672,769千円は含まれていません。

5市債(借入金)借入れ先別状況

市債とは市の借金のことです。多額の費用を要する事業を行うときなどに、資金調達のために国などから長期に借り入れる資金のことで、その返済が一会計年度を超えて行なわれるものをいいます。

借入先

借入額

政府資金 8,039,949千円
地方公共団体金融機構 251,023千円
市中銀行  80,251千円
保険会社等  9,884千円
その他 96,922千円
合計(3月末現在)  8,478,029千円

特別会計の状況

特別会計とは、地方公共団体が特定目的の事業を行う場合に、特定の歳入で特定の歳出にあて、一般会計と切り離して経理しているものです。

 

予算額

収入済額

収入率

支出済額

支出率

国民健康保険 2,946,360千円 2,388,915千円

 81.1%

2,700,691千円

 91.7%

土地区画整理

 850,914千円

301,079千円

35.4%

 675,328千円

 79.4%

公共下水道  1,060,913千円  292,082千円

 27.5%

 599,625千円

 56.5%

農業集落排水  83,329千円  11,196千円

 13.4%

73,133千円

 87.8%

後期高齢者医療

 241,626千円

 213,062千円

 88.2%

 217,318千円

 89.9%

※支出済額が収入済額を超えている特別会計の不足額については、各会計間の資金流用で対応しています。

企業会計の状況

多久市では、水道事業と病院事業を経営していますが、これらの事業は公営企業と呼ばれ、公営企業の会計が企業会計です。

水道事業会計

区分

予算額

執行額

収益的 収入  584,341千円

 577,510千円

支出

584,341千円

 560,961千円

資本的 収入  126,287千円  124,650千円
支出  335,944千円 306,827千円

病院事業会計

区分

予算額

収支済額

収益的 収入  1,582,118千円  1,568,347千円
支出  1,582,118千円  1,526,375千円
資本的 収入  14,618千円  13,030千円
支出  29,238千円 26,060千円