ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

多久市消防団が水防功労者九州地方整備局長表彰を受賞しました

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2022年3月23日更新
<外部リンク>

 3月23日(水曜日)に、多久市役所で国土交通省武雄河川事務所による伝達式が行われ、多久市消防団が水防功労者九州地方整備局長表彰を受賞しました。
 この表彰は水防に関して大きな功績があり、他の模範として推奨に値すると認められる団体、個人に対して行われています。
 多久市消防団は、令和3年8月に発生した大雨の際に河川の巡視活動や土のう積みを行い、大雨の被害拡大を防止した功績が認められ、今回の受章となりました。

伝達式で表彰を受け取る様子の写真

阿部成二武雄河川事務所長(左)から表彰状を受け取る陣内成和多久市消防団長(右)

受章の記念写真に臨む参加者の様子

記念撮影に参加する阿部成二武雄河川事務所長(左)、陣内成和多久市消防団長(中央)、横尾俊彦市長(右)