ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

佐賀県被災者生活再建支援金の申請期限について

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年8月13日更新
<外部リンク>

佐賀県被災者生活再建支援制度基礎支援金の申請期限が迫っています

 令和元年8月の前線に伴う大雨による災害について、「基礎支援金」の申請は発災から13ヶ月となっています。

対象となる世帯

 対象となるのは、全壊世帯、解体世帯、長期避難世帯、大規模半壊世帯です。
 また、半壊世帯や敷地被害世帯の方でも、住家に流入した土砂の撤去や、耐え難い悪臭被害などの「やむを得ない事由」により解体した世帯も支援の対象になります。

支援金額

<基礎支援金> 375,000円 ~ 1,000,000円
<加算支援金> 375,000円 ~ 2,000,000円
   ※金額は被災の状況や世帯の人数、生活再建の方法によって異なります。

交付額の内訳

世帯ごとの交付額
被災世帯 支援金 交付額

全壊世帯

解体世帯

長期避難世帯

複数世帯 基礎支援金 100万円
加算支援金 居住する住宅を建設し、または購入する場合 200万円
居住する住宅を補修する場合 100万円
居住する住宅を賃借する場合 50万円
単数世帯 基礎支援金 75万円
加算支援金 居住する住宅を建設し、または購入する場合 150万円
居住する住宅を補修する場合 75万円
居住する住宅を賃借する場合 37万5,000円
大規模半壊世帯 複数世帯 基礎支援金 50万円
加算支援金 居住する住宅を建設し、または購入する場合 200万円
居住する住宅を補修する場合 100万円
居住する住宅を賃借する場合 50万円
単数世帯 基礎支援金 37万5,000円
加算支援金 居住する住宅を建設し、または購入する場合 150万円
居住する住宅を補修する場合 75万円
居住する住宅を賃借する場合 37万5,000円

申請期限

<基礎支援金> 令和2年9月25日まで
<加算支援金> 令和4年9月27日まで