ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナウイルス感染症対策本部を設置しました(3月15日更新)

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年3月14日更新
<外部リンク>

 佐賀県内で新型コロナウイルス感染症患者の発生を受け、多久市では本日(3月14日)9時、情報連絡室を対策本部に移行し、感染拡大防止に取り組みます。
 早速、第1回対策本部会議を開催し、感染者発生状況及び詳細情報の共有と今後の必要な対策について、佐賀県や厚生労働省と連携し対応することを確認しました。
 新型コロナウイルス感染症に関する多久市の対応につきましては、引き続きホームページに掲載します。

 県内の検査状況

○検査件数 53件(2月5日から本日現在まで)
○検査結果 陽性1件(3月13日判明)、陰性52件

患者へ接触した方への対応

○県の調査により23名の接触者を確認(その後、23名全員の陰性が確認されました)
○全員に行動自粛を要請の上、検査を実施

相談窓口

○帰国者・接触者相談センター(佐賀中部保健福祉事務所)   電話  0952-30-3622
○一般電話相談窓口(コールセンター)           電話 0952-25-7485