ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

グリーン住宅ポイント制度

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年3月18日更新
<外部リンク>

グリーン住宅ポイント制度とは

 新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ経済の回復を図るため、一定の性能を有する住宅の新築や既存物件の取得等に対して「新たな日常」及び「防災」に対応した追加工事や様々な商品と交換できるポイントを発行する制度です。

 多久市空き家バンクに登録された空き家を購入された場合、国土交通省の助成事業である「グリーン住宅ポイント制度」がご利用いただけます。

対象となる住宅

  1. 多久市空き家バンクに登録された空き家であること。(空き地は対象外)
  2. 売買契約額が100万円(税込)以上であること。 
  3. 令和元年12月14日以前に建てられた住宅で、令和2年12月15日から令和3年10月31日までの期間内に売買契約を締結したもの。

 なお、多久市空き家バンクに登録された空き家を購入された人で、本制度を申請される場合、多久市が交付する「空き家バンク登録等証明書」が必要です。下記から申請書をダウンロードいただき、必要項目を記入の上、多久市総合政策課までご提出ください。

空き家バンク登録等証明書交付申請書 [Wordファイル/16KB]

※証明手数料 1件につき300円

グリーン住宅ポイント制度の詳細はグリーン住宅ポイント事務局ホームページ<外部リンク>をご参照ください。

問い合わせ

グリーン住宅ポイント事務局

Tel 0570-550-744(IP電話などからの問い合わせ Tel 042-303-1414)

受付時間

9時から17時(土曜日、日曜日、祝日を含む)