ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

多久ロータリークラブが多久市に図書を寄贈

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年6月26日更新
<外部リンク>

6月25日(木曜日)、多久ロータリークラブから市内義務教育学校3校に約10万円相当の図書67冊(東部校22冊、中央校23冊、西渓校22冊)を寄贈いただきました。各学校の子どもたちの要望を参考に司書が選書したもので贈呈は今回で14回目。
江里口会長は「こどもたちが毎回本を楽しみにしてくれているので私たちも嬉しいです。」と笑顔で話され、田原優子教育長は、「こどもたちは本が大好きで、新しい本が届くと目を輝かせます。いつもありがとうございます。」と感謝の言葉を述べました。

多久ロータリークラブのみなさん(前列右側)と田原優子教育長、学校関係者のみなさん

多久ロータリークラブのみなさん(前列右側)と田原優子教育長、学校関係者のみなさん