ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 統計 > 令和3年経済センサス‐活動調査を実施します

令和3年経済センサス‐活動調査を実施します

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年4月21日更新 <外部リンク>

調査の概要

 経済センサス ‐ 活動調査は、全産業分野の売上(収入)金額や費用などの経理項目を同一時点で網羅的に把握し、事業所・企業の経済活動を全国的および地域別に明らかにするとともに、事業所および企業を対象とした各種統計調査の母集団情報を得ることを目的として実施します。
 調査の結果は、国および地方公共団体における行政施策の立案や、民間企業における経営計画の策定など、社会経済の発展を支える基礎資料として広く活用されます。

せんさすくん

 

調査の時期

 令和3年6月1日現在を基準日として調査を実施します。

調査の対象

 調査日現在で市内に所在するすべての事業所および企業が対象となります。
 ただし、次の1から3に該当する事業所は調査対象から除かれます。

  1. 個人で農業・林業・漁業を行っている、いわゆる農林漁業家
  2. 個人の家庭で雇用されて家事労働に従事する家事サービス業の事業所
  3. 外国公務に属する事業所(日本国内に駐在する外国政府の機関や国際機関など)

主な調査事項

基礎項目

  名称および電話番号、所在地、経営組織、従業者数、主な事業の内容など

経理項目

  売上(収入)金額、費用総額及び費用項目、設備投資の有無及び取得額など

調査方法

調査員による調査(主に単独事業所及び新設事業所)、国、都道府県および市による調査(主に支社を有する企業等)の2つの方法で実施します。

調査員による調査(主に単独事業所及び新設事業所が対象) 

 令和3年5月中に事業所の新設・廃業等の確認や調査票への回答依頼、配布を行います。
  ※調査員は、都道府県知事が任命した公務員です

国、都道府県および市による調査(主に支社を有する企業等が対象)

 令和3年3月までに確認させていただいた結果に基づいて、インターネット回答用のIDまたは事業内容に応じた調査票を令和3年5月中に郵送します。

回答方法

 回答は「インターネット回答」か「調査員による回収」を選択できます。

インターネットでの回答は、安心のセキュリティ、ご都合に合わせていつでも回答可能など、たくさんのメリットがあります。

インターネット回答 

 24時間いつでも回答が可能です。回答データは不正アクセスから厳重に守られます。
  また、インターネットの送受信は、暗号化(TLS1.2方式)によって保護されます。

ぱそこん

調査員による回収

 調査員と調査票回収日時を打ち合わせてください。

令和3年経済センサス-活動調査コールセンター

受付時間 9時~20時  
※おかけ間違いのないようお願いします

コールセンターの電話番号

IP電話などフリーダイヤルに接続できない場合は、有料通話をご利用ください

 調査票の記入方法など調査全般に関すること

  • Tel 0120-430-103 (無料通話)
  • Tel 03-6630-7641 (有料通話)

インターネット回答に関すること

  • Tel 0120-619-730 (無料通話)
  • Tel 03-6630-7642 (有料通話)

調査の詳細

調査へのご協力のお願い

 統計法に基づく基幹統計調査のうちの一つです。
  統計法では、調査を受ける事業所・企業には報告義務を、また、調査を実施する関係者には守秘義務を規定しています。
  さらに、これらの義務には罰則が定められています。
  なお、ご回答いただいた内容は、統計法に定められている利用目的以外に使用することはありません。
  調査の意義・重要性をご理解いただき、ご協力をよろしくお願いします。