ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連のお知らせ > 市職員の新型コロナウイルス感染確認情報の公表基準を変更します

市職員の新型コロナウイルス感染確認情報の公表基準を変更します

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2022年8月31日更新 <外部リンク>

多久市役所および市立病院等の関係機関では、日頃よりマスクの着用や手指消毒を行うなど、感染防止対策を徹底し、業務を行っております。

市職員が感染した場合、業務において濃厚接触者や要待機者に該当する方が出る可能性は低く、これまでも濃厚接触者や要待機者に該当する方が出ていないことから、今後は、感染を確認した場合の公表ではなく、感染確認により、執務室の閉鎖や業務の一時停止を行う場合など、市民の皆さんの生活に影響を及ぼす場合に公表を行います。

また、濃厚接触者や要待機者に該当する方が出た場合は、速やかに本人へ連絡いたします。