ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連のお知らせ > コロナワクチン接種率についてご報告とお礼

コロナワクチン接種率についてご報告とお礼

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年10月4日更新 <外部リンク>

コロナワクチン接種率が9月末日で80%を超えました!!!

多久市では、4月27日から高齢者施設に入所した方や施設職員を対象として、新型コロナワクチン接種を開始し、ワクチン接種センターや多久市立病院、市内医療機関を会場として12歳以上の方への接種を実施してまいりました。おかげさまで、9月末で14,481名の方が接種を完了され、12歳以上の人口に占める接種率は、早くも80%を超えることができました。大きな事故もなく、他の市町よりもスピーディーに無事に接種センターでの接種を終えることができましたのは、市民のみなさまのご協力、ご理解によるものと存じます。

市民のみなさまや市内医療機関の関係者のみなさまには多大なご協力をいただいたことに厚く感謝いたします。

多くの方にワクチン接種をしていただきましたが、今後も、マスク着用やこまめな消毒、人との距離を保つなど、ワクチンを接種した人もできなかった人も、お互いの思いやり、慈しむ「仁の心」をもって、「新たな生活」に向かいましょう!

※接種者数、接種率については、9月30日までに接種が2回済んだ方の人数です
※引き続き接種を希望される方は、多久市内の医療機関で接種を継続しております。
ご予約は健康増進課までお願いいたします。

喜ぶ家族のイラスト<外部リンク>

新たな生活」に向かってjump!

ポスター