ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連のお知らせ > セーフティネット保障(4号・5号・危機関連保証)のお知らせ

セーフティネット保障(4号・5号・危機関連保証)のお知らせ

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年1月5日更新 <外部リンク>

セーフティネット保証4号

自然災害などの突発的事由(今回は新型コロナウィルス感染症)で、経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で保証(100%保証)を行います。制度の利用を希望する人は、多久市による認定が必要です。くわしくは、中小企業庁のホームページ<外部リンク>をご覧ください。

必要書類

  1. 4号申請書 [Wordファイル/22KB]
  2. 4号認定書 [Wordファイル/25KB]
  3. 4号添付書類 [Wordファイル/18KB]
  4. 売上高が確認できる書類(試算表や売上台帳、申告書の月別売上など) ※コピー可
  5. 法人は履歴事項全部証明書、 個人は申告書 ※コピー可
  6. 委任状 [Wordファイル/13KB](金融機関などによる代理申請を提出する場合)

信用保証制度(セーフティネット保証5号)

全国的に業績の悪化している業種に属することで、経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で80%保証を行う制度です。制度の利用を希望する人は、多久市による認定が必要です。くわしくは、中小企業庁のホームページ<外部リンク>をご覧ください。

必要書類

  1. 5号申請書(事業を行っている業種によって申請書と認定書の書式が異なります)
  2. 5号認定書
  3. 5号添付書類 [Wordファイル/19KB]
  4. 売上高が確認できる書類(試算表や売上台帳、申告書の月別売上など) ※コピー可
  5. 法人は履歴事項全部証明書、 個人は申告書 ※コピー可
  6. 委任状 [Wordファイル/13KB](金融機関などによる代理申請を提出する場合)

申請書

直近3か月の売上高と前年の3か月の売上高を比較する場合
直近1か月を含む3か月の売上高と前年の同時期の売上高を比較する場合

危機関連保証

国内外の金融秩序の混乱、その他の事象が突発的に生じたため、全国的な資金繰りの状況を示す客観的な指標が、リーマンショック時や東日本大震災時などと同程度に、短期かつ急速に低下することで、我が国の中小企業の信用収縮が全国的に生じていることが確認でき、国として危機関連保証を実施する必要があると認める場合に、実際に売上高などが減少している中小企業者を支援するための措置です。くわしくは中小企業庁のホームページ<外部リンク>をご覧ください。

必要書類

  1. 危機関連保証 申請書 [Wordファイル/17KB]
  2. 危機関連保証認定書 [Wordファイル/20KB]
  3. 添付書類 [Wordファイル/22KB]
  4. 売上高が分かる書類(試算表や売上台帳、申告書の月別売上など) ※コピー可
  5. 法人は履歴事項全部証明書、個人は申告書 ※コピー可
  6. 委任状 [Wordファイル/13KB](金融機関などによる代理申請を提出する場合)