ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

乳児特別定額給付金

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年10月1日更新 <外部リンク>

乳児特別定額給付金とは

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、子育てをする世帯に対して「乳児特別定額給付金」を給付するものです。

給付対象者

令和2年4月28日から令和3年4月1日までに生まれ、申請日に多久市に住民登録があるお子さんを養育する父または母。

※他の市区町村で同じ趣旨の給付金等を受給された方は対象となりません

※養育する方が死亡等のやむを得ない事情の場合はご相談ください

給付額

子ども1人あたり10万円

受付期間

令和2年10月5日から令和3年4月30日

※受付期間を過ぎると、申請を受理できませんのでご注意ください

申請から給付までのながれ

  1. 令和2年4月28日から令和2年9月30日までに産まれてお子さんが属する世帯に申請書などを郵送します。令和2年10月1日以降に産まれた人は、健康増進課の窓口で申請書などの必要書類をお渡ししますので、出生届の際、必ずお立ち寄りください。乳児特別定額給付金申請書 [Wordファイル/29KB]
  2. 給付対象者が申請書を記入し、同封の返信用封筒にいれて郵送するか、健康増進課に直接提出してください。
  3. 申請に不備がなければ、申請の受付から約1か月後に指定された口座に給付金を振り込みます
    ※給付決定の通知はいたしませんので、通帳の記帳により確認してください