ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連のお知らせ > 次亜塩素酸水の使用方法について

次亜塩素酸水の使用方法について

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年7月1日更新 <外部リンク>

「次亜塩素酸水」の使用方法について

先日、希望される世帯に配布した「次亜塩素酸水」について、(独)製品評価技術基盤機構(NITE)は新型コロナウイルスの消毒目的の有効性を検証しておりますが、検証結果についてはばらつきが大きく、現時点では有効性が認められず、引き続き検証を進めると発表しました。
また、使用方法については、「加湿器などで噴霧することやスプレーボトルなどで手や指、皮膚に使用することは控えてほしい」と呼びかけております。(令和2年5月29日発表)
噴霧することにより鼻などから吸入することがないように、ボトルに移し替える際は霧状になるスプレーボトルでの使用は差し控えてください。